三軒茶屋の日高屋ではキムチチャーハンが食べられる 他のおすすめとちょい飲みも紹介

投稿 2018年6月3日 更新 2020年2月24日

皆さんは日高屋が好きでしょうか?

僕はそんなに好きではありません。

はーい、今日は解散!!

…ではなくて。

日高屋って安いけどあまり美味しくないイメージがあって敬遠していました。チョイ飲み需要をうまく取り込んだのが好調の要因だそうだけど、酒もつまみもいまいちな印象で、飲みに行きたいとも思えなかったんです。

ところが、美味しいと思うメニューを最近いくつか発見しました。特に三茶の日高屋では裏メニューであるキムチチャーハンが食べられるのでおすすめです。


キムチチャーハン


日高屋のキムチチャーハン
キムチチャーハン
スープも付いてくる
スープも付いてくる

どこのお店で提供されているかは非公表とのことですが、三軒茶屋では2軒ある日高屋のどちらでも食べることができます(なので裏メニューだって最初は知りませんでした)。

赤みが食欲をそそりませんか?普通のチャーハンは味が単調で物足りないのですが、キムチと混ぜることで飽きずに食べきることができるようになります。

キムチも結構気前よく入っていて、しっかり辛さも感じます。白菜だけですが、一応野菜も食べられるから罪悪感も軽減されますしね(笑)

カロリーは公式サイトに載っていないので不明ですが、普通のチャーハンが696kcalです。そこにキムチを加えただけなら大差ないですよね、きっと。


キムチチャーハン大盛り
キムチチャーハン大盛り

キムチチャーハン大盛りとスープ
キムチチャーハン大盛りとスープ

大盛りにするとボリュームも結構なものに。これだけでお腹いっぱいになるので、コスパもいいと言えるかも。

なお、ニンニクが結構入っていて、食べるたびに妻からクレームを受けていますので、人と会う予定が控えているときは避けた方が無難だと思います。


キムチチャーハンのメニュー
キムチチャーハンのメニュー

メニューはこちら。単品だと580円と安いところも良い。


汁なしラーメン(油そば)



日高屋の汁なしラーメンがお盆に乗っている
汁なしラーメン

日高屋の汁なしラーメンに卵を乗せたもの
卵を乗せて

日高屋の汁なしラーメンを混ぜたもの
よく混ぜて食べる

まずは写真で食べ方を紹介してみました。麺1.5玉に温玉がついて580円と安い。ボリューミーであることに加えて、卓上の酢やラー油で味変もできるし、頼めばトッピング用のニンニクも出してくれるそうで、最後まで飽きることなく食べることができます。

味もなかなかです。ラーメンと同じ醤油ベースなんですが、汁なしにした分、味が濃縮されている感じで、しかもごま油が加えられていて香ばしい。チャーシュー、刻み海苔、メンマ、ネギとトッピングも充実しているし、ラーメンより断然おいしいと思います。

なお、味が濃い分カロリーも結構なもので、日高屋の公式発表によると、並盛りでも1,049kcalあるそう。これを見てしまうと頻繁には食べられませんね…。


五目あんかけラーメン



日高屋の五目あんかけラーメン
五目あんかけラーメン

見た目はあまり綺麗ではないかもしれませんが、具沢山で野菜を摂れるので気に入っています。野菜たっぷりタンメンというメニューも日高屋にはありますが、そちらは塩味で、味が薄くて物足りないんですよね。

麺も普通のラーメンとは違うモチモチとした中太麺で、食べ応えがあって良い。白菜、キャベツ、人参、うずらの卵、豚肉、エビ、かまぼこ、たけのこ、ブロッコリーと具沢山なのも嬉しいですね。僕は野菜を食べたいときにはこれを選ぶようにしています。

こちらもカロリーは927kcalあるようですので、ヘルシーとは言い難いかもしれません。


日高屋の五目あんかけラーメンとライス
五目あんかけラーメンとライス

お店でこの組み合わせを注文している人がいたので真似してみました。


自作中華丼
自作中華丼

五目あんかけラーメンのあんをご飯に乗せると中華丼になって、中華丼とラーメンのセットが完成するわけです。これはボリューム満点で素晴らしい。野菜をおかずにしている感じが強くて中華丼がそんなに好きではないので、一度試したら十分でしたが、がっつり食べたいときにはありかもしれません。


飲むならホッピー


最近は日高屋で飲む人も増えていますよね。僕もたまに利用しています。ただ、残念ながらお酒がそんなに美味しくない。値段を考えたら仕方ないかもしれませんが、日高屋で生ビールを飲もうとは思えません。


日高屋のホッピー
ホッピー

そういうお店でおすすめなのがホッピー。焼酎が何かで味も多少は変わるかもしれませんが、相対的には安定していると言えます。ホッピーセットで390円と日高屋価格なので安いのも嬉しい。


日高屋でヒッピーのナカをおかわりしたもの
ナカおかわり

ナカのおかわりは210円。プラスチックのカップに入れて出てきます。ホッピーセットにナカおかわりで600円。それでジョッキ2杯飲めるのは安い。


日高屋のとうもろこし香り揚げ
とうもろこし香り揚げ

日高屋の唐揚げ
唐揚げ
日高屋のウインナー
ウインナー

日高屋の春巻き
春巻き


日高屋のキムチ
キムチ

つまみになる一品料理も色々とあります。特別うまいってものではありませんが、お手軽に飲むことはできる。

まとめ


都内だといたるところで目にする日高屋。とにかく立地で勝負ということで、マクドナルドや吉野家の近くに出店するコバンザメ戦法を取っていたりもするそうです。

冒頭で書いた通り、家の近所にありながら敬遠していたのですが、簡単に満足度の高い食事ができるという意味ではありがたい存在かもしれないなと思って最近見直しています。昔に比べたら質が上がっているのも間違いないし。これからもたまに利用させてもらうつもりです。

ちなみに、三軒茶屋には茶沢通り店と南口店の2店舗があります。茶沢通り店はなんと24時間営業。その気になれば朝から飲むことも可能。ここら辺はチェーン店の強みかもしれませんね。南口店は11時〜25時の営業です。

👉茶沢通店を食べログで見る

👉南口店を食べログで見る


あわせて読みたい


三軒茶屋でおすすめのラーメン屋について。

👉三軒茶屋のラーメンでおすすめの店

三軒茶屋のお店について色々と記事を書いています。

👉カテゴリー:三軒茶屋

ツイッターもやってます。


グラニースミス三軒茶屋ラボ 三宿に行かなくても買える穴場

投稿 2020年5月3日 外観 三軒茶屋に 「グラニースミス三軒茶屋ラボ」という名前のお店があります。各店舗で販売するアップルパイを作る製造所のようなんですが、2020年2月からテイクアウト販売を始めました。 テイクアウト販売開始 この看板が目...