【閉店】三軒茶屋のSirusi(しるし) 汁なし担々麺と魚介そばのお店

投稿 2018年10月7日 更新 2019年11月17日

こちらのお店は2019年11月10日をもって閉店してしまいました。どこかに移転して営業再開するようではありますが。三軒茶屋のNINE DOORSで汁なし担々麺は食べられるみたいです。


汁なし担々麺と魚介ベースのラーメンのお店です。2018年10月1日に三軒茶屋にオープンした新しいお店。


足立ベーカリーの跡地にオープン


70年以上の長きに渡り三軒茶屋の地で営業していた足立ベーカリーが惜しまれつつ閉店したのが2018年5月。約5ヶ月後にその跡地にオープンしたのがこのお店です。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の外観
外観

新しいお店だけあってさすがに綺麗です。開店直後は券売機が外にありましたが、現在は店に入ってすぐの左手側に置かれています。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の券売機
券売機


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)メニュー
メニュー

メニューはこんな感じ。汁なし担々麺と魚介そばという構成です。不思議な組み合わせですね。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)のカウンターの上
カウンターの上

店内も綺麗。白い壁に木のカウンターで清潔感もあります。カウンターだけ10席の小さなお店です。水がぬるくて驚いたんですが、意図的にやってるんでしょうか。


三軒茶屋のSirusi(しるし)の氷の入ったコップ
氷の入ったコップ

…と思っていたらコップに氷を入れて提供するようになりました。冷たい水が蛇口から出てくるようにするより早かったのでしょう。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の引き出しの中
引き出しの中

引き出しを開けると箸、レンゲ、紙エプロンなどが。機能的な作りですね。広くはないお店だけど無駄がない。


ビール

ビールはエビスの小瓶が350円。これは割とお得なんじゃないでしょうか。


汁なし担々麺


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の汁なし担々麺(味玉入り)
汁なし担々麺(味玉入り)

お店の看板メニューであろう汁なし担々麺。味玉を入れて980円です。上品な見た目をしていますね。量は少なめで、麺は180グラムです。辛さと痺れをそれぞれ1〜3で選ぶことができて、写真はどちらも1。辛いの苦手なもので。



三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の汁なし担々麺を混ぜた状態
汁なし担々麺をよく混ぜて

絵面が汚くて申し訳ないですが、よく混ぜていただきます。自分で1辛を選んだからというのもあるでしょうが、甘さの中に少しピリッとする辛さが感じられる感じで、なかなか美味しい。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の特製汁なし担々麺
特製汁なし担々麺

特製だとこうなります。チャーシューも美味しかった。

味は結構美味しいのですが、量は控えめですね。ボリューム的には少し物足りないかな。でも丁寧に作られていて具沢山で質は高いと思います。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)のこだわりの説明
こだわりの説明

食材にも色々とこだわっているようです。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の食べ方の説明
食べ方の説明

食べ方もちゃんと教えてくれます。キャベツは混ぜないで別で食べたほうがいいらしい。


魚介そば



僕は辛いものが苦手なので、この店でも魚介そばの方が好きなんですよね。他のお客さんを見てると汁なし担々麺食べてる人が多いけど、こちらもレベルが高いです。


三軒茶屋にあるsirusi(しるし)の魚介そば(醤油)
魚介そば(醤油)

魚介そばは醤油と塩を選ぶことができます。

そこまで魚介って感じはしなかったけど、澄んだ感じの上品な見た目に反して味がしっかりしていて美味しい。岩海苔が乗っているのが魚介そば感を出していますね。


三軒茶屋にあるSirusi(しるし)の魚介そば(塩)
魚介そば(塩)

塩も食べてみました。醤油と塩でトッピングが違うんですね。ちゃんとスープに合わせて作られている。こちらも丁寧に作られた優しい味わいのラーメンで美味しかったです。


三軒茶屋にあるsirusi(しるし)の魚介そばの細麺
魚介そばは細麺

汁なし担々麺は太麺でしたが、魚介そばは細麺になります。確かにこのスープに太麺は合わないでしょうね。麺の使い分けにこだわりを感じる。


三軒茶屋にあるsirusi(しるし)のかけそば(醤油)
かけそば(醤油)
かけそば(塩)
かけそば(塩)

500円のかけそばなんていうメニューもあります。「かけ」とい言いつつ、玉ねぎ、ねぎ、三つ葉が入っていて完全に素ラーメンというわけではない。


三軒茶屋にあるsirusi(しるし)のチャーシュー丼
チャーシュー丼

かけそばだけでは物足りないというあなた(私)は、チャーシュー丼(360円)と一緒に頼むのがおすすめ。


三軒茶屋にあるsirusi(しるし)のかけそばとチャーシュー丼
かけそばとチャーシュー丼

これで860円はお得だと思いませんか?かけそばも醤油と塩を選ぶことができます。


杏仁豆腐
杏仁豆腐

平日のランチタイムだと半ライス、そぼろご飯、杏仁豆腐のどれかを選んでサービスしてもらえます。チャーシュー丼を頼んでしまうとさらにご飯って気持ちにはならないので、杏仁豆腐を選べるのは嬉しい。

営業時間や場所など、お店の詳細は食べログで確認してください。

👉食べログを見る


あわせて読みたい



三軒茶屋でおすすめのラーメン屋について別記事にまとめています。

👉三軒茶屋のラーメンでおすすめの店

ラーメンに限らず、三軒茶屋のお店を色々と紹介しています。

👉カテゴリー:三軒茶屋

ツイッターでは更新情報やブログで紹介していないお店についても。


0 件のコメント :

コメントを投稿

三軒茶屋で一人飲みにおすすめの店

投稿 2019年5月15日 更新 2019年8月15日 三軒茶屋で一人飲みをするときにおすすめの店を紹介したいと思います。 紹介しているのは以下のお店。 喜楽堂(串カツ) レインボー(カフェ&ワインダイニング) スシスミビ 東京餃子楼 このみせ(お好...