銀座に志かわ@三軒茶屋(9/2オープン) 実食レポートやアクセスも

投稿 2019年5月25日 更新 2019年9月2日


銀座に志かわ三軒茶屋店の外観
外観

銀座に志かわが三軒茶屋店をオープンさせます(2019年9月2日)。

場所はカフェマメヒコとファンファン(おもちゃ屋)に挟まれた建物の1階。場所や予約のための電話番号は公式サイトをご覧ください。営業時間は11時〜19時です。

👉公式サイトを見る


6月オープンだったはずが
6月オープンだったはずが

もともとは6月中にオープン予定で、6月12日に店の前を通ったらシャッターが半分開いていて甘い匂いが漂っていたのですが、なぜか9月までずれ込むことに。

銀座本店、池袋店に続いて都内3店舗目になるはずが、国立と新宿に先を越されてしまいました。出店ラッシュの中で三茶だけ手こずっていたのはなぜなんでしょうね。


食べてみた



1本(684円)
1本(684円)

8月に池袋に行く用事があったので、フライングで味見してやりました。


銀座に志かわの紙袋
紙袋

蒸気を逃してから閉める
蒸気を逃してから閉める

高級感のある紙袋に入れてくれます。水分が多いからなのか意外と重い。そしてほのかに暖かい。

中袋の口は開けてあって、パンが冷えるまでは閉めないように言われます。蒸気を逃す必要があるのでしょう。手土産用に風呂敷も販売されていました。


時間と本数が決まってる
時間と本数が決まってる

たまたま焼きあがった直後で、しかも予約で完売していないタイミングだったのでその場で買えました。これは単にラッキーだったみたい。予約する方が安全だと思います。


銀座に志かわのパンの断面
断面

切ってみるとキメ細かい感じ。ほんのりと甘い匂いが漂います。


そのまま食べてみる
そのまま食べてみる

最初はトーストせず、何もつけずに食べてみることに。


しっとり甘い
しっとり甘い

しっとりとしたキメの細かい生地で、口に入れると上品な甘みが口の中に広がります。これはもはやデザート。そのままいくらでも食べられてしまいそうでした。

口の中が全然乾かなかったのもすごい。普通のパンより水分含有量が多いそうで、そのおかげなんでしょうね。


 2日目はさらに甘みが
2日目はさらに甘みが

翌日も食べてみたら、熟成されて甘みと香りが増してました。これはさらに美味しい。


トーストしてみた
トーストしてみた

3日目…ではなく4日目ですが、トーストしてみました。切って冷凍庫に入れておいたんです。一気に食べきるのは無理があった。


トーストした断面
トーストした断面

表面はカリッと。中はもちもち。熟成したからなのか熱を加えたからなのか、甘みが増していました。何も付けずに食べたけど、それで十分。バターすら不要。


切って冷凍
切って冷凍

グリルでも焼ける
グリルでも焼ける

我が家にはトースターがないので、電子レンジで解凍してから魚を焼くグリルで焼きました。それでもちゃんと焼けます。

ただし、家で料理しない我が家のグリルでは魚を焼いたことがありません。魚臭くなっても責任は負えないので自己責任でお願いします


結論としてとても気に入りました。リピートしたい。三軒茶屋店でも買います。


銀座に志かわとは


銀座に本店を構える食パン専門店。三重県で513ベーカリーというパン屋を展開しているコイサンズ、浄水器メーカーのOSGグループ、新規ビジネス立ち上げ支援のネクスト・ワンの三社が合弁会社を立ち上げて運営していて、3年で100店舗を目標にフランチャイズも募集しているそう。出店ラッシュも予定通りなんでしょうね。

食パンには製造工程でバター、生クリーム、はちみつが加えられていて、何もつけずに食べてもほんのりと甘みを感じる。さらに、こだわりのアルカリイオン水で作られていて、しっとりとしていながら口の中で溶けるような食感を実現しているそう。

アルカリイオン水というのは水を電気分解して陰極側から出てくる弱アルカリ性電解水のこと。…と言ってもなんのことだかサッパリ分かりませんが、素材の味を引き出す効果があると言われているそうです。お米やパンはふっくら、コーヒーや紅茶はまろやかになるんだそうな。

浄水器メーカーが運営に絡んでいるのは、水にこだわっているからなんでしょうね。東大(食の安全研究センター)との共同研究から生まれた知見も活かされているそうです。

調べてみると抗酸化作用があって美容に良いだの老化を遅めるだの色々と書いた記事が出てきますが、厚生労働省が認めている健康効果は「胃腸症状の改善」だけのようです。まあ、水ですからね。多くを求めるのは酷というものでしょう。

そんなアルカリイオン水を使って作った食パンのお値段は、1本(2斤)で800円。食パンにしては高いかもしれないけど、庶民の手が届かない値段ってわけでもない。800円で高級感を味わえるならむしろ安いかもしれません。


あわせて読みたい


三軒茶屋は美味しいパン屋が多くて激戦区。そんな三軒茶屋のパン屋でおすすめを紹介しています。

👉三軒茶屋のパン屋でおすすめの店

パン屋に限らず、三軒茶屋でおすすめのお店について色々と書いています。

👉カテゴリー:三軒茶屋

ツイッターでは更新情報やブログで紹介しないお店についても。

👉ツイッターを見る

0 件のコメント :

コメントを投稿

三軒茶屋で一人飲みにおすすめの店

投稿 2019年5月15日 更新 2019年8月15日 三軒茶屋で一人飲みをするときにおすすめの店を紹介したいと思います。 紹介しているのは以下のお店。 喜楽堂(串カツ) レインボー(カフェ&ワインダイニング) スシスミビ 東京餃子楼 このみせ(お好...