三軒茶屋でワインを飲みたいときにおすすめの店

投稿 2019年5月29日 更新 2019年8月13日

三軒茶屋でワインを飲みたいときにおすすめの店。モズ(MOZ)、リキエー(RIKI A)、Gyoza Shack ちゃわんという3軒を紹介しています。

僕がワインをそんなに飲まないこともあって数は少ないですが、どのお店も、そんな僕が好きで足を運んでしまう実力店です。


MOZ(モズ)


壁一面にワインボトルが並ぶモズの店内
壁一面にワインボトル

壁一面に並べられたワインボトルたち。この光景がこのお店を象徴しているなと思っています。


三軒茶屋にあるモズの入り口
入り口

栄通り商店街の中程に「ちょっと変わったソムリエのいる内臓料理専門店」という立て看板が置かれています。これだけ見ると胡散臭いですが、階段を上がって2階に行きましょう。美味しいワインと料理を楽しむことができる素敵なお店が待っています。


三軒茶屋にあるモズのグラスワイン(白)メニュー
グラスワイン(白)メニュー

三軒茶屋にあるモズのグラスワイン(赤)メニュー
グラスワイン(赤)メニュー
グラスワインは赤白それぞれ6種類ずつが用意されています。ソムリエの解説付きなのでイメージしやすいかもしれません。


三軒茶屋にあるモズの赤ワイングラス
赤ワイングラス

三軒茶屋にあるモズの白ワイングラス
白ワイングラス

ボトルだと常時100種類以上用意されているそうで、ボトルで頼める人数がいたらもっと楽しめるかもしれません。


ブラックシラーズ
ブラックシラーズ

グラスワインの中だとブラックシラーズが好きでした。どっしり重いものが好きみたいです。我ながら酒飲みだなと…。


三軒茶屋にあるモズのスパークリングワイン
スパークリングワイン

乾杯用のスパークリングワインもちゃんと用意されています。

ガージェリー ブラックがグラスに入っている
ガージェリー ブラック

ただ、僕はこの店での一杯目はガージェリーを頼むことが多いですね。ワインにこだわっていると言いつつビールもガージェリーを置いているっていうのが素晴らしいと思う。


三軒茶屋にあるモズのドリンクメニュー
ドリンクメニュー

というわけでワイン以外のドリンクもちゃんと用意されていますので安心してください。


三軒茶屋にあるモズの牛ハツのカルパッチョ(バルサミコ)
牛ハツのカルパッチョ(バルサミコ)

三軒茶屋にあるモズの牛ハツのカルパッチョ(アイオリ)
牛ハツのカルパッチョ(アイオリ)

この店はワインだけの店ではありません。料理も美味しいんです。

毎回頼むのが牛ハツのカルパッチョ。そのときどきで味付けが変わりますが、毎回美味しいんですよね。


三軒茶屋にあるモズの焼きチーズフライドポテト
焼きチーズフライドポテト

三軒茶屋にあるモズのチョリソーバターコーン
チョリソーバターコーン

三軒茶屋にあるモズの砂肝の白いミートソース
砂肝の白いミートソース

三軒茶屋にあるモズの内臓ハンバーグ
内臓ハンバーグ

三軒茶屋にあるモズの白子のムニエル
白子のムニエル

三軒茶屋にあるモズの内臓スパニッシュオムレツ
内臓スパニッシュオムレツ

三軒茶屋にあるモズの牛ハラミのロティ
牛ハラミのロティ
 
三軒茶屋にあるモズの豚ホホ肉とおっぱいのピザ
豚ホホ肉とおっぱいのピザ

三軒茶屋にあるモズのラム肉のロティ
ラム肉のロティ
4種のチーズと温野菜
4種のチーズと温野菜

写真を一気に放出してしまいました。どれもこれもおいしかった。そして酒も進む味付けなんです。


お通し
お通し

 お通し(貝)
お通し(貝)

お通し(鴨)
お通し(鴨)

メニューには書かれていませんが、日替わりのお通しも美味しい。毎回楽しみにしています。


三軒茶屋にあるモズのフードメニュー
フードメニュー

フードメニューはこんな感じ。種類が豊富ってわけではありませんが、シェフが一つひとつ丁寧に作ってくれる美味しい料理ばかり。ボリュームも結構あるので、物足りないことはないと思います。


三軒茶屋にあるモズのおすすめメニュー
その日のおすすめ

黒板には時期によって変わるおすすめメニューが。季節感が感じられるものが多くてこれも魅力的なんです。

とにかく飲み物も食べ物もなんても美味しい。キャラの濃いソムリエと美味しい料理を作るシェフの組み合わせが、少し前に閉店してしまった松濤のマティーニハウスを彷彿とさせると思っています。伝説となっているバカールには行ったことがないので比較はできないのですが。


三軒茶屋にあるモズの地図
地図

地図はこちら。栄通り商店街の中にあるので分かりやすいと思います。

メニューや詳しい地図などは食べログを見てください。お店が公式情報を掲載していて、ネット予約も可能です。
👉モズを食べログで見る

RIKI-A(リキエー)


グラスワインが390円から、窯焼きのピザは500円からと、衝撃的なコスパの良さを誇る人気店です。安いのに質も高くて、この店を物差しにしてしまうと他の似たような店で満足できなくなるのが難点なほど。



三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)の赤ワイン
赤ワイングラス

600円均一のグラスワイン。常に赤白3種類ずつ用意されています。カウンターもなんかおしゃれでしょう。安いからといって雑な店ではないのです。



三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のがぶ飲み白ワイン
がぶ飲み白ワイン


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のがぶ飲み赤ワイン
がぶ飲み赤ワイン

グラスワインとは別に、390円のがぶ飲みワインというものも赤白と用意されています。これは銘柄を選ぶことはできませんが、まずいものは出てこないし、気前よく注いでもらえるのでお得だと思いますね。写真を見ると分かると思いますが、普通の店のグラスワイン2杯分ぐらい入っています。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のこぼれスパークリング
こぼれスパークリング

表面張力にチャレンジするところまで注いでくれる「こぼれスパークリング」。その名に反してこぼれはしませんが、こぼれてもらったら逆に迷惑ですからね。これで500円とコスパも素晴らしい。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)の注文用タブレット
注文用タブレット

注文はタブレットで。カウンター中心の小さなお店なので目の前に店員さんがいるんですけどね。常に忙しそうに動き回っているので、タイミング見計らって呼ぶより客も楽です。



三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)の注文用タブレットに表示されるワインの説明
ワインの説明も

ワインの説明も読めるし、タブレットの方が楽でいい。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)の焼きフルーツの赤サングリア
焼きフルーツの赤サングリア



うちの妻はサングリアが好きだと言っていました。赤とロゼの2種類あって、赤は焼きフルーツ、ロゼはバラの風味とどちらも凝っています。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のハートランド
ハートランド
三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のライオンスタウト
ライオンスタウト


ワインが中心の店ではありますが、それ以外もちゃんと用意されています。ビールもライオンスタウトとハートランドというラインナップでこだわりが感じられる。


三軒茶屋にあるリキエーのハイボール
ハイボール


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のレモンサワー
レモンサワー


ハイボールやサワーなんかも一通り。シャーベット状にしたレモンサワーがあって、暑い季節にぴったりな感じでした。


三軒茶屋のRIKI A(リキエー)のハッピーアワー
ハッピーアワー

19時までハッピーアワーでハートランドとハイボールが半額になります。ハートランド300円ってすごくないですか?しかも土日は15時から飲めるという。

おしゃれなのに高コスパ。これぞ三軒茶屋なのです。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)の担々ピザ
担々ピザ

この店のもう一つの売りが店内の窯を使って焼きあげるピザ。


丸ごと一枚で500円から900円と、これまたコスパ抜群です。焼きたてで味も美味しい。上の写真は担々ピザ。甘辛くて好きなんですよね。担々フォーもあって、そちらも美味しいです。イタリアンの店だけど、こういう味付けも得意なのが面白い。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のツナマヨコーンのピザ
ツナマヨコーンのピザ


こちらはツナマヨコーンピザ。子どものおやつみたいですが、いい年をしてこういう食べ物が好きなもので。ハズレのない組合せなので当然かもしれませんが、うまいです。薄めだけどもちっとした生地との相性も良くて。

三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のツナマヨコーンピザと赤ワイン
ツナマヨコーンピザと赤ワイン

ワインと並べるとボリューム感が伝わるでしょうか。これで500円です。

三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のチョリソーとガーリックのピザ
チョリソーとガーリックのピザ

種類が豊富というわけではありませんが、ピザ以外のフードも美味しいです。



三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のアンチョビキャベツ
アンチョビキャベツ

ピザ用の窯を使って焼く窯焼き料理がいくつかあって、熱々のものを食べられます。僕が好きなのはアンチョビキャベツ。アンチョビの塩気とキャベツの甘みが調和して美味しい。



三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のチョリソー(半熟卵とチーズ乗せ)
チョリソー(半熟卵とチーズ乗せ)

これも窯焼き料理であるチョリソーの半熟卵&チーズ乗せ。熱くて食べるのが大変ですが、ピリッと辛いチョリソーが濃厚な卵&チーズに包まれていてこれまた絶妙のバランス。酒も進むんです。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のスイートチリ&サワークリームポテト
スイートチリ&サワークリームポテト


フライドポテトをスイートチリソースで味付けして、サワークリームを乗せたもの。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のフォアグラと鶏レバーのパテ
フォアグラと鶏レバーのパテ


窯を使わない料理もなかなかのクオリティ。パテも気前良くたっぷりと出してくれます。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のポテトサラダ
ポテトサラダ


ポテトサラダにはサワークリームとチリソースがかかっていて、甘辛さが病みつきになる感じ。結構なボリュームですが、上に鶏肉が乗っていることもあって味わいが単調になることもありません。


三軒茶屋にあるリキエーのハニーチーズ豆腐
ハニーチーズ豆腐




これもお気に入りの一つであるハニーチーズ豆腐。チーズ豆腐がたっぷりのはちみつに浸かっていてかなり甘いですが、シナモンとナッツの風味がきいたものを香ばしいパンに塗って食べるのがとても美味しい。

パンは4枚が基本ですが1枚30円で増やすことができます。4枚だとパンが余ると思うので増量がおすすめ。僕が6枚だとちょうどいい感じです。


三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)の肉料理メニュー
肉料理メニュー

三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のアヒージョメニュー
アヒージョメニュー

三軒茶屋にあるRIKI A(リキエー)のパスタとフォーのメニュー
パスタとフォーのメニュー

他にもアヒージョ、肉料理、麺などがあります。基本的にハズレはないと思いますね。上にも書きましたが、坦々フォーにいたってはこの店の名物の一つです。

おしゃれなのに活気があって親しみやすくて、値段が安いのに美味しい。こういうお店が無造作に営業しているのが三軒茶屋が飲食店激戦区と言われる所以なのかもしれません。

メニューなどの詳細は食べログを見てください。

👉RIKI-A(リキエー)を食べログで見る


Gyoza Shack ちゃわん


三軒茶屋でドミナント出店という戦略を取っている和音人がすずらん通りに出店したお店。三角地帯のGyoza Shackの姉妹店です。和音人の系列としては6店目かな。

和音人(わいんびと)という会社名からも分かる通り、この系列はワインにも力を入れていて、Gyoza Shack ちゃわんでも美味しいワインを飲むことができます。

このお店については別記事で詳しく紹介していますので、詳しくはそちらをご覧ください。

👉GYOZA SHACK ちゃわん@三軒茶屋 すずらん通りにオープンした和音人の新店


あわせて読みたい


リキエーと同じABCビルには優駿というせんべろ居酒屋の名店があります。系統は違うけどこちらもおすすめ。


他にも三軒茶屋でおすすめのお店について色々と書いています。

ツイッターでは更新情報やブログで紹介していないお店についても。

0 件のコメント :

コメントを投稿

三軒茶屋で一人飲みにおすすめの店

投稿 2019年5月15日 更新 2019年8月15日 三軒茶屋で一人飲みをするときにおすすめの店を紹介したいと思います。 紹介しているのは以下のお店。 喜楽堂(串カツ) レインボー(カフェ&ワインダイニング) スシスミビ 東京餃子楼 このみせ(お好...