三軒茶屋で肉を食べたいときにおすすめの店

投稿 2019年6月16日 更新 2019年11月5日






三軒茶屋で肉を食べたくなったときにおすすめのお店。紹介しているのは以下のお店。肉といっても色々と種類があるんです。


  • 赤と霜(焼肉)
  • 永秀(焼肉)
  • ビッグベア(ステーキ、ハンバーグ)
  • にくにくシゲル(肉居酒屋)
  • はや川(立ち食いジンギスカン)


赤と霜(焼肉)


三茶で焼肉ならまずこのお店がおすすめ。とにかく肉質が素晴らしい。そして貴重な部位もあって、焼肉ってこんなに色々と楽しめたのかって感動させてくれます。カウンターもあるので一人焼肉にもおすすめです。

このお店については別記事で詳しく紹介しています。この記事の最後にももう一回リンクを貼っているので、そこからも見ることができますよ。


👉三軒茶屋で焼肉なら赤と霜 一人焼肉にもおすすめ


永秀(焼肉)


赤と霜を推しておいてなんですが、焼肉といえばもう一軒お気に入りがあるんです。それが永秀。

神泉に本店があって、歌舞伎町にも支店があるみたい。ホテル街の近くにある焼肉屋。精をつけろというメッセージなんでしょうか。その割にもう一軒が三茶なのが謎です。


永秀カルビ
永秀カルビ

お店の名前を冠した永秀カルビ。おろしリンゴの入ったポン酢に付けてサッパリといただきます。脂の甘みが際立ちつつしつこさが消えてとても美味しい。これは食べるべき。


永秀の腸(超)肉皿
腸(超)肉皿

もう一つおすすめなのが腸(超)肉皿。日替わりで5種類のホルモンを出してくれます。これで1980円とコスパも抜群。


 焼かれるホルモン達
焼かれるホルモン達

楽しい絵でしょう?換気がしっかりしているので煙臭くなったりはしません。


ハツ
ハツ

豚おっぱいと豚ハラミ
豚おっぱいと豚ハラミ

レバー
レバー

この店に行くとホルモン系に走ってしまいがち。どれも新鮮で美味しいんですよね。豚もうまい。


大ライス
大ライス

本当に大盛りにしてくれる大ライス。サイズに関係なく200円とこれまたコスパが良い。悪魔の囁きでもありますが笑


お通し
お通し

お通しはコチュジャンを韓国海苔で巻いて。これもビールに合って良いのです。


永秀の肉メニュー
肉メニュー

永秀のおすすめ、一品メニュー
おすすめ、一品メニュー

フードメニューはこんな感じ。コンパクトにまとまっていますが内容は充実していると思います。これとは別にその日のおすすめが書かれた黒板も。


メガハイボール
メガハイボール

ホッピーセット
ホッピーセット

ホルモン食べるときに飲みたくなるホッピーで始めて、そのあとはメガハイボールがお得でいい感じ。氷が少なめなところにも好感が持てますね。メガと言いつつ氷でグラスが埋まっている店もあるので。


ドリンクメニュー
ドリンクメニュー

ドリンクメニューはこちら。オーソドックスに一通りって感じですね。この店には肉を目当てに行きましょう。

場所などは食べログで確認してください。246沿いをまっすぐ歩けば着きます。

👉永秀を食べログで見る


ビッグベア(ステーキ、ハンバーグ)



 厚切りフィレステーキ300g
厚切りフィレステーキ300g

2017年12月にできた比較的新しいお店です。ロイヤルダイニングという会社の運営で、ビッグベアは小平に続く2店舗目。焼肉いのうえを運営している会社みたいですね。


このお店についても別記事で詳細に紹介しています。お得なランチセットもあるし、軽く飲むのもあり。


👉三軒茶屋でステーキならビッグベアがおすすめ

にくにくシゲル(肉居酒屋)


栄通りにある肉専門居酒屋。もともとは関根精肉店という店で、塚田農場と同じ会社の運営でした。そこから居抜きで独立して始めたのがこのお店みたいです。

このお店については別記事で紹介していますので、よかったらそちらをご覧ください。赤と霜と同じく、この記事の最後にも同じリンク貼っています。

👉三軒茶屋のにくにくシゲル 栄通りの関根精肉店の跡地にできた後継店


はや川(ジンギスカン)


すずらん通りにある立ち食いジンギスカンのお店です。



ジンギスカン
ジンギスカン

立ち食いや一人焼肉のお店は最近増えてきていますが、立ち食いのジンギスカンは珍しいと思うんですよね。そもそもジンギスカンのお店が都内では珍しいわけで。


生ラムとマトン
生ラムとマトン

基本メニューっぽい生ラムとマトンの組み合わせ。手前がマトンで奥が生ラムです。そうでないなら手前が生ラムで奥がマトンなんでしょう、きっと。

正直に言いましょう。どっちがどっちか忘れました。でも奥の肉の方が癖がなくて柔らかくて美味しかった。だからそっちがラムじゃないかな。

ちなみにラムが生後1年未満の仔羊の肉で、マトンは大人の羊の肉だそうな。どちらも羊だったんですね。ラムが羊でマトンが山羊だと思ってたのは僕だけでしょうか…。

と思ったらインドでは山羊肉をマトンと呼ぶそうです!仕事でインドに住んでたことがありましてね。だからそうインプットされてたんだな。間違いではなかったようで安心しました。

マトンも変な臭みはなくて美味しく食べられます。念のため補足。


こだわりの説明
こだわりの説明

氷温熟成した美味しいお肉を出しているみたい。ラムやマトンに詳しいわけではないので他との違いを語ることはできませんが、イメージに反して臭みはなく、それでいて肉の旨味は強くて全体的に美味しかったです。


七輪
七輪

カウンター上に置かれた七輪で自分で焼いて食べます。同じすずらん通りにある赤と霜に近い感じですね。


カウンター
カウンター

あまり広いお店ではありませんが、僕が立っている後ろをトイレに行く人が通っても窮屈さは感じませんでした。その程度には余裕があるので安心してください。


ラムシューマイ
ラムシューマイ

ジンギスカンはもちろんおいしいのですが、僕がイチオシなのがこのラムシューマイ。これは絶対に食べるべき。


ラムシューマイの断面
ラムシューマイの断面

ニラと絡めて皮で包むとラムの旨味がさらに引き立つ気がするんですよね。これは毎回頼むことを決意しました。


ラムソーセージ
ラムソーセージ

ラムのソーセージもあります。こちらは自分で焼いて食べましょう。普通のソーセージと違ってラムの風味が濃厚に出ていて「羊食ってる!」って感じでした。これも悪くはなかったです。

メニュー
メニュー

こちらがメニュー。割とシンプルな構成です。とにかく肉を食えって感じですね。


ドリンクメニュー
ドリンクメニュー

飲み物も種類はそんなに多くありませんが、一通り揃っている感じです。値段は抑えめですかね。特にホッピーは、中3杯付いて800円と安い。

メニューを見る限り、2軒目や3軒目には適さないかも?軽く飲みながらさっと肉を食べる、なんて使い方にはちょうどいいかもしれませんね。そもそも立ち食いですからね。長居する店ではないということでしょう。


外観
外観

お店の見た目はこんな感じ。場所はすずらん通りの中ほどです。すずらん通り自体がとても短い通りなので、分からないということはないはずですが、早足だと見過ごすかも。


営業時間
営業時間

営業時間はこちら。場所などの詳細は食べログをご覧ください。

あわせて読みたい


永秀はランチもやっていて、これまたおすすめ。ランチについては別記事でまとめています。

👉三軒茶屋でランチにおすすめの店

本文中で紹介した別記事のリンクをもう一回貼っておきます。

👉三軒茶屋で焼肉なら赤と霜 一人焼肉にもおすすめ

👉三軒茶屋のにくにくシゲル 栄通りの関根精肉店の跡地にできた後継店

他にも三軒茶屋のお店を色々と紹介しています。

👉カテゴリー:三軒茶屋

ツイッターでは更新情報やブログで紹介していないお店につても。

0 件のコメント :

コメントを投稿

三軒茶屋で一人飲みにおすすめの店

投稿 2019年5月15日 更新 2019年8月15日 三軒茶屋で一人飲みをするときにおすすめの店を紹介したいと思います。 紹介しているのは以下のお店。 喜楽堂(串カツ) レインボー(カフェ&ワインダイニング) スシスミビ 東京餃子楼 このみせ(お好...