新潟アルビレックスBBのニック・パーキンズ バッファローのベストシックスマンがプロ生活を日本でスタート

投稿 2019年8月10日

2019年8月8日、Bリーグの新潟アルビレックスBBがニック・パーキンズ選手との契約を発表しました。



203cm、103kgのパワーフォワードで、1996年10月15日生まれの22歳。今年の春に大学を卒業してそのまま日本でプロ入りする選手です。

このニック・パーキンズ選手のこれまでの歩みを紹介したいと思います。


バッファローでシックスマンとして活躍


ミシガン州で生まれ育ったパーキンズ。8人兄弟の6番目(兄3人、姉2人、妹2人)という大家族で育ったそうです。兄弟に揉まれて育ったことにより、負けず嫌いだが我儘ではないというバスケに大事な姿勢が身についたと大学時代にインタビューで語っています。

👉UB's Nick Perkins: Competitive Yet Unselfish

高校時代はそれほど目立った選手というわけではなかったみたいですが、それでもNCAA一部リーグのいくつかの大学から奨学金オファーをもらい、その中からニューヨーク州立大学バッファロー校を選択。

単にBuffaloと略されることの多い学校で、キャンパスはその名の通りニューヨーク州のバッファロー市にあります。ナイアガラの滝があるので有名な街ですね。かつては鉄鋼業で栄えていました。

バッファローとナイアガラの滝には行ったことがあって、そのときに撮った写真をnoteで整理してみました。よかったらご覧ください。

👉バッファローとナイアガラの滝

話をバスケに戻すと、決してメジャー校とは言えないバッファローで2年生からシックスマンとして活躍。なんと3年連続でカンファレンスのベストシックスマンを受賞しています。

さらに、3年生と4年生のときにはNCAAトーナメントにも出場。どちらも2回戦で姿を消しましたが、3年生のときには強豪アリゾナ大学を1回戦で破っています。アリゾナにはDeandre Aytonなど後のNBAプレーヤーが3人、高校時代その世代のトップ100に挙げられていた選手が7人いたエリートチームだったんです。マイナー校と言っていいバッファローの勝利は大きな驚きでした。

そんなパーキンズの大学時代のハイライト動画があったので貼っておきます。左利きなんですね、この人。パワーだけでなくスピードや技術も兼ね備えたスコアリングマシーンって感じ。




NBAサマーリーグに挑戦した後、Bリーグ入りを決断


大学卒業後、2019年のNBAドラフトにエントリーするも指名を逃してしまいます。事前にレイカーズやホーネッツなど複数のチームからワークアウトに招待されるなど、注目は集めていたようなのですが、指名には至りませんでした。

ドラフト後にレイカーズと契約してサマーリーグでプレーしましたが、ロスター入りにまでは至らなかったようです。まあ、NBAは本当に狭き門ですからね。「ドラフトの指名枠が200だったら」なんてパーキンズ本人も言っているぐらい。

👉Nick Perkins starts from scratch with LA Lakers' Summer League team

NBA入りこそ逃しましたが、サマーリーグでも活躍しています。廉価版ザイオン・ウィリアムソンなんて評価をする声をネット上の掲示板で見たぐらいで、一部からは高く評価されていたようです。

そんなサマーリーグでのプレーぶりが分かる動画も貼っておきます。サマーリーグでもこれだけやれてた選手。日本でのプレーも楽しみ。



ずっとシックスマンだったのでいきなり40分近い出場時間に耐えられるかという疑問もありますが、昨シーズンの得点王であるガードナーを失った新潟は素晴らしい補強をしたと思います。いきなりガードナーの穴を埋めてしまうかもしれない。

サマーリーグの試合中には相手選手のヘッドバンドを掴み取った後それを相手に投げつけて退場になったりもしています。日本でもネタ作ってくれるかも?





あわせて読みたい


同じく大学を卒業してすぐBリーグ入りした千葉ジェッツのニック・メイヨについても紹介しています。

👉千葉ジェッツのニック・メイヨ(Nick Mayo) 惜しくもNBA入りを逃した逸材が日本でプロ生活をスタート

他にもサンロッカーズ渋谷を中心にBリーグに関する記事をいくつか書いています。

👉カテゴリー:サンロッカーズ・Bリーグ

ツイッターではバスケについて日々騒いでいます。

0 件のコメント :

コメントを投稿

三軒茶屋で一人飲みにおすすめの店

投稿 2019年5月15日 更新 2019年8月15日 三軒茶屋で一人飲みをするときにおすすめの店を紹介したいと思います。 紹介しているのは以下のお店。 喜楽堂(串カツ) レインボー(カフェ&ワインダイニング) スシスミビ 東京餃子楼 このみせ(お好...