三軒茶屋のMOZ(モズ) おいしいワインと内臓料理を楽しもう

投稿 2020年2月9日

三茶でワインを楽しむなら


壁一面にワインボトルが並ぶモズの店内
壁一面にワインボトル

壁一面に並べられたワインボトルたち。この光景がこのお店を象徴しているなと思っています。

三軒茶屋にあるモズのグラスワイン(白)メニュー
グラスワイン(白)メニュー

三軒茶屋にあるモズのグラスワイン(赤)メニュー
グラスワイン(赤)メニュー

グラスワインは赤白それぞれ6種類ずつ。ソムリエの解説付きなのでイメージしやすいかもしれません。

三軒茶屋にあるモズの赤ワイングラス
赤ワイングラス

三軒茶屋にあるモズの白ワイングラス
白ワイングラス

ボトルだと常時100種類以上用意されているそうで、ボトルで頼める人数がいたらもっと楽しめるかもしれません。

ブラックシラーズ
ブラックシラーズ

グラスワインの中だとブラックシラーズが好きでした。どっしり重いものが好きみたいです。我ながら酒飲みだなと…。

三軒茶屋にあるモズのスパークリングワイン
スパークリングワイン

乾杯用のスパークリングワインもちゃんと用意されています。

ガージェリー ブラックがグラスに入っている
ガージェリー ブラック

ただ、僕はこの店での一杯目はガージェリーを頼むことが多いですね。ワインにこだわっていると言いつつビールもガージェリーを置いているっていうのが素晴らしいと思う。

三軒茶屋にあるモズのドリンクメニュー
ドリンクメニュー

ワイン以外のドリンクもちゃんと用意されていますので安心してください。

料理もなんでも美味しい


三軒茶屋にあるモズの牛ハツのカルパッチョ(バルサミコ)
牛ハツのカルパッチョ(バルサミコ)

三軒茶屋にあるモズの牛ハツのカルパッチョ(アイオリ)
牛ハツのカルパッチョ(アイオリ)

この店はワインだけの店ではありません。料理も美味しいんです。

毎回頼むのが牛ハツのカルパッチョ。そのときどきで味付けが変わりますが、毎回美味しいんですよね。

三軒茶屋にあるモズの焼きチーズフライドポテト
焼きチーズフライドポテト

三軒茶屋にあるモズのチョリソーバターコーン
チョリソーバターコーン

三軒茶屋にあるモズの砂肝の白いミートソース
砂肝の白いミートソース

三軒茶屋にあるモズの内臓ハンバーグ
内臓ハンバーグ

三軒茶屋にあるモズの白子のムニエル
白子のムニエル

三軒茶屋にあるモズの内臓スパニッシュオムレツ
内臓スパニッシュオムレツ

三軒茶屋にあるモズの牛ハラミのロティ
牛ハラミのロティ

三軒茶屋にあるモズの豚ホホ肉とおっぱいのピザ
豚ホホ肉とおっぱいのピザ

三軒茶屋にあるモズのラム肉のロティ
ラム肉のロティ
4種のチーズと温野菜
4種のチーズと温野菜

写真を一気に放出してしまいました。どれもこれもおいしかった。そして酒も進む味付けなんです。

お通し
お通し

 お通し(貝)
お通し(貝)

お通し(鴨)
お通し(鴨)

メニューには書かれていませんが、日替わりのお通しも美味しい。毎回楽しみにしています。

三軒茶屋にあるモズのフードメニュー
フードメニュー

フードメニューはこんな感じ。種類が豊富ってわけではありませんが、シェフが一つひとつ丁寧に作ってくれる美味しい料理ばかり。ボリュームも結構あるので、物足りないことはないと思います。

三軒茶屋にあるモズのおすすめメニュー
その日のおすすめ

黒板には時期によって変わるおすすめメニューが。季節感が感じられるものが多くてこれも魅力的なんです。

アクセス


三軒茶屋にあるモズの入り口
入り口


お店は栄通り商店街の中程にあります。「ちょっと変わったソムリエのいる内臓料理専門店」という立て看板目印。これだけ見ると胡散臭いですけどね。

とにかく飲み物も食べ物もなんても美味しい。キャラの濃いソムリエと美味しい料理を作るシェフの組み合わせが、少し前に閉店してしまった松濤のマティーニハウスを彷彿とさせると思っています。伝説となっているバカールには行ったことがないので比較はできないのですが。

三軒茶屋にあるモズの地図
地図

地図はこちら。栄通り商店街の中にあるので分かりやすいと思います。

メニューや詳しい地図などは食べログを見てください。お店が公式情報を掲載していて、ネット予約も可能です。

👉モズを食べログで見る

あわせて読みたい


他にも三軒茶屋でおすすめのお店について色々と書いています。

ツイッターでは更新情報やブログで紹介していないお店についても。

0 件のコメント :

コメントを投稿

とりかつ たるたる 金いろ@三軒茶屋

投稿 2020年1月19日 更新2020年2月14日 三軒茶屋のFort Marketの中に「とりかつ たるたる 金いろ」という変わった名前のお店があります。ウェブサイトを見ると2019年5月にオープンしたみたい。 「とんかつ・牛カツに継ぐ第三のかつ業態『と...