コッペんどっと三軒茶屋店 コッペパン専門店が三茶に上陸

投稿 2020年5月3日

2020年5月1日、「コッペんどっと」というお店が三軒茶屋にオープンしました。


外観
外観

コッペパン専門店で、北海道の木古内町に本店があり、市ヶ尾に2号店を出したあと3号店を三軒茶屋に出店したようです。

場所は世田谷通り沿いで、以前はマルベリーマナーがあったところ。外観はマルベリーマナーのものをそのまま残しています。

👉地図を見る

マルベリーマナーはイギリスのパイやパンを販売していて、お店の外観もそれにあわせて落ち着いた感じなんですよね。なのでコッペパンのお店にしてはやや重厚な感じに仕上がっています。


34種類のコッペパン



メニュー
メニュー

メニューはこちら。おかずコッペ、お菓子コッペ、ホイップシリーズの3つに分かれていて、合計34種類。さすが専門店というバリュエーションだと思います。


ざんぎ
ざんぎ

北海道のお店なら…ということでざんぎを買ってみました。思ってたより小さかったけど、パンに挟むならこの大きさがちょうどいいのかな。

パンがふかふかで甘味があって美味しかったです。このパンなら割となんでも合いそう。もちろんざんぎとも相性が良くて、なかなか気に入りました。


いちごホイップ
いちごホイップ

 いちごジャムとホイップクリームがたっぷり
いちごジャムとホイップクリームがたっぷり

ホイップクリームも試してみました。いちごジャムが思ったより甘くてびっくり。でもこれはこれで美味しい。


粒あんバター
粒あんバター

 粒あんの上にバターがたっぷり
粒あんの上にバターがたっぷり

こちらはバターが気前よく乗った粒あんバター。安定の美味しさって感じですかね。粒あんがそこまで甘すぎない感じで、僕はこっちが気に入りました。


塩パン
塩パン

 1個50円なので小さめ
1個50円なので小さめ

1個50円の塩パンも食べてみました。パンの底からマーガリン?の油が染み出してきてこってりな食感。値段も考えたら味も量も十分だと思いますが、また買おうとは思わなかったかな。

試したものにハズレがなくて気に入りました。ここにはまた買いに行きたい。この記事の情報を随時足していきます。


あわせて読みたい


三軒茶屋のパン屋だとトリュフベーカリーもおすすめです。

👉トリュフベーカリー@三軒茶屋 トリュフもトリュフ以外もおいしいハイレベルなパン屋さん

他にも三軒茶屋のお店について色々と記事を書いています。

👉カテゴリー:三軒茶屋

ツイッターでは更新情報やブログで紹介していないお店についても

👉ツイッターを見る

グラニースミス三軒茶屋ラボ 三宿に行かなくても買える穴場

投稿 2020年5月3日 外観 三軒茶屋に 「グラニースミス三軒茶屋ラボ」という名前のお店があります。各店舗で販売するアップルパイを作る製造所のようなんですが、2020年2月からテイクアウト販売を始めました。 テイクアウト販売開始 この看板が目...