Gems三軒茶屋(ジェムズ三軒茶屋)のテナント9店舗を紹介

投稿 2018年4月30日 更新 2020年8月25日

Gems三軒茶屋(ジェムズ三軒茶屋)の各テナントを紹介しています。


地下1階から9階までの各フロアに飲食店を1つずつ出店させ、計10店舗を集める構成(現在は地下1階は空室)。三茶のローカル感もうまく取り込んで魅力的なラインナップになっていると思っています。


  • テンフィンガーズバーガー(ハンバーガー)
  • リザラン(スペインバル)
  • 富士屋本店グリルバー(ビストロ)
  • 韓国料理 KollaBo (韓国料理)
  • 錦わらい (お好み焼き)
  • さつま福永牧場直営 牛串 ギュウドウ!(牛串)
  • 香辣里(中国湖南料理)
  • 魚貝と日本酒・焼酎 和バル 三茶まれ(日本酒バル)
  • 正泰苑(焼肉)


ジェムズ三軒茶屋のテナント一覧
テナント一覧


1階の電光掲示板で店ごとの席の空き具合をチェック可能です。


Gems三軒茶屋の店ごとの空き状況が表示された1階の電光掲示板
店ごとの空き具合が分かる

1階:テンフィンガーズバーガー(ハンバーガー)



テンフィンガーズバーガーで提供されているハンバーガとポテト
テンフィンガーズバーガー

三宿にあるファンゴーの系列店。「10本の指をすべて使わないといけない大きさのハンバーガー」が店名の由来とのことで、確かにボリュームは結構なものでした。


8フィンガーズ
8フィンガーズ

こちらは8フィンガーズ(ゴルゴンエッグバーガー)。10フィンガーズより一回り小さい感じ。

ファンゴーのプロデュースということで、味も安定の美味しいハンバーガーという感じ。


テンフィンガーズバーガーの提供しているテンフィンガーズバーガー
テンフィンガーズバーガー

パティはジューシーで肉の味がしっかり感じられたし、パンはそのままで食べたいぐらい美味しかったです。下のパンにはマヨネーズが塗られていて、上のパンにはメニューの左上に書かれた5種類のソースから選んだものを塗ってもらえます。

トッピングのトマトやレタスもシャキッとしていて食べ応えがあったし、丁寧に作られた美味しいハンバーガーという感じでした。


ハンバーガを手でつかもうとしている



男の手だと「10本全て使わないと」って感じでもないかもしれませんね。


ダブルチーズバーガー
ダブルチーズバーガー

ダブルにすると縦にも大きくなって満足できるかも。


三軒茶屋にあるテンフィンガーズバーガーのポップコーンシュリンプ
ポップコーンシュリンプ

テイクアウトもやっているお店で、ポップコーンシュリンプは結構美味しかったです。一品持ち寄りの会に呼ばれたりしたときにちょうどいいかも。


2階:リザラン(スペインバル)



2階では焼き鳥の人気店である床島の系列店が営業していましたが、残念ながら撤退。跡地にできたのがスペインバルのリザランです。

ピンチョスやタパス、ブイヤベース、パエリアなどが楽しめるスペインバル。


リザランのピンチョス盛合せ
ピンチョス盛合せ

おすすめされたピンチョス盛合せ。左上から時計回りに、海老パン、ポテトサラダ、フォアグラと鶏レバーのムース、赤パプリカのムースと雲丹、赤海老のペニエ。

店にお任せになりますが、バラで頼むよりはお得になります。この日は合計1600円分が1280円になっていました。


リザランのピンチョスメニュー
ピンチョスメニュー

ピンチョスのメニューはこちら。気に入ったものだけ頼んで一人で軽く飲むのもありだなと思いました。


リザランのカルパッチョ(ハーフ)
カルパッチョ(ハーフ)

豚肉と鶏レバーのパテ(バスク風)
豚肉と鶏レバーのパテ(バスク風)

赤海老とイカ墨のパエリア
赤海老とイカ墨のパエリア

他にも色々と食べてみました。カルパッチョが特に良かった。これでハーフサイズなんです。2人ならハーフで十分。生牡蠣まで付いてくるとは思わなかった。2人とも牡蠣が好きだと取り合いになるかもしれませんが。うちは妻が生牡蠣を好まないので良かったです。

パテやパエリアも美味しかったし、ボリューム的にもちょうどいい感じでした。


リザランのフードメニュー
フードメニュー

オマール海老推し
オマール海老推し

メニューは結構種類が豊富。リピートしたくなります。オマール海老がおすすめだそうで、次は食べてみようかな。


オマール海老は生簀に
オマール海老は生簀に

生簀にいるオマール海老を調理して出してくれるみたい。新鮮で美味しそう。

アルハンブラ(スペインのビール)
アルハンブラ(スペインのビール)


ドリンクもスペインを感じさせるものが色々と。せっかくなのでアルハンブラというスペインのビールを飲んでみました。癖のない飲みやすいビールで美味しかった。スペインを感じさせるかというとなんとも言えないけど。


シェリーハイボール
シェリーハイボール


スペイン風ハイボールということで、シェリー酒を使ったハイボールも。シェリー酒って風味が独特であまり好きではないのですが、ハイボールにすると爽やかな感じになって飲みやすいです。


リザランのドリンクメニュー
ドリンクメニュー


ドリンクメニューはこちら。他にボトルワインのリストもあります。飲めるならボトルで頼んじゃった方がお得かも。


一人で軽く飲むのにも良さそうだし、また行きたいお店の一つです。



ランチもおすすめ



ランチメニュー
ランチメニュー

ランチもやっています。種類は少ないけど、サラダとドリンクが付いて、バゲットと十五穀米が食べ放題で1000円とお得。前は900円でバゲット食べ放題かパエリアを選ぶ形だったのですが、メニューが変更になりました。値上がりした分、ボリュームが増しています。

ポークステーキと十五穀米
ポークステーキと十五穀米

白身魚のムニエルとバゲット
白身魚のムニエルとバゲット

ランチセットのサラダとドリンク
ランチセットのサラダとドリンク

味もおいしいし、ボリュームも十分で満足。特にポークステーキは少しニンニクがきいていて気に入りました。10食限定なので早めに行った方がいいかも。

ちなみに、十五穀米とバゲットを切り替えることも可能です。最初に米を食べておかわりはバゲットとかもあり。

メニューが変わる前のランチは↓のような感じでした。これはこれで悪くなかったけど量的に物足りなかったので、自分にとっては嬉しい変更です。


海老グラタン
海老グラタン

ハーブポークのカツレツ
ハーブポークのカツレツ

鶏もも肉のチリンドロン
鶏もも肉のチリンドロン
ランチセット
ランチセット

👉リザラン三軒茶屋店を一休で見る

3階:富士屋本店グリルバー(ビストロ)



三軒茶屋ではちょっとした伝説の店となっていた超人気店が復活しました。立ち飲みに加えて座って飲める席もあって使い勝手が良いです。

Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーの立ち飲み用カウンター
立ち飲みカウンター

渋谷にある本家の富士屋本店と同じく立ち飲みがメインのお店。広々としたオープンキッチンを長いカウンターが囲んでいて、それが立ち飲み用のカウンターになっています。目の前でキビキビと調理している姿を眺めながら飲むのもなかなか楽しいものです。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーの椅子席
椅子席

椅子席もあります。4人掛けのテーブルやテラス席などもあり、大人数で座って飲むことも可能。大人数だったり、ゆっくり飲みたかったりする場合は座った方がいいですもんね。ただし、椅子席を利用する場合は300円の席料がかかります。

グラスワインが400円から600円とかなり安い。乾杯用に泡もちゃんと用意されている。さすがにシャンパンというわけにはいきませんが、カヴァが600円なら十分でしょう。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーのカヴァ
カヴァ

そのカヴァ。立ち飲み屋という響きからこのグラスは想像できませんね。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーのブロックナイン
ブロックナイン

Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーのプランタージュロゼ
プランタージュロゼ


ワインの種類によってグラスも変わってきます。

もちろんワイン以外のドリンクも。定番を揃えつつオリジナリティも発揮していてこちらも魅力的だと思います。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーの富士屋ハイボール
富士屋ハイボール


フードメニューも充実しています。立ち飲み屋と言いつつ、肉や炭水化物もしっかりと。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーのイベリコ豚のグリル
イベリコ豚のグリル


野菜たっぷりで彩りも鮮やかなイベリコ豚のグリル。僕はパプリカとナスが嫌いなので、何を乗せてくれてんだって感じでしたが、本来は喜ぶべきなのでしょう。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーのイベリコ豚
イベリコ豚


野菜に埋もれていましたが、イベリコ豚はさすがのクオリティでした。美味しかった。



レギュラーメニューに加えて日替わりのおすすめもあります。厳密に日替わりなのかは知りませんが。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーの3種盛り合わせ
3種盛り合わせ


とりあえず盛り合わせを。左からサバとアンチョビキャベツ和え、ヤリイカとかぼちゃの墨煮込み、白身魚のフライです。


Gems三軒茶屋にある富士屋本店グリルバーの蝦夷鹿のラザーニャ
蝦夷鹿のラザーニャ


これは特に美味しかった。僕は断固として「ラザニア」って言いますが、そのまま厨房に「ラザニア」って伝えた店員さんは「ラザーニャ」って言い直しをさせられていました。従業員じゃなくてよかった。



カウンターで軽く一人飲みでもいいし、テーブル席で宴会も可能。幅の広い楽しみ方ができる店だと思います。店員さんがやたら多いので、待たされることもなくて快適。



これは大事ですよ。Gems三軒茶屋の他の店には、呼んでも呼んでも来なくてイライラさせられたところもありますから。フロアの広さは同じはずなのに、店が狭く感じられるほど店員さん達の目が行き届いています。客が少ないときだと見張られてるみたいで落ち着かないかもしれないけど。

4階:韓国料理 KollaBo (韓国料理)


都内を中心にあちこちに出店している韓国料理のチェーン店が三軒茶屋に進出してきました。韓国料理の人気店15店がコラボしたからこの名前なんだそうです。

味は美味しかったのですが、ちょっと割高に感じました。もともと辛い食べ物がそこまで好き出ないこともあり、再訪するかは微妙ですが、韓国料理が好きなら行く価値のあるお店だとは思います。


韓国料理KollaBoのチーズダッカルビ
チーズダッカルビ

この店の名物はこのチーズダッカルビ。僕が行ったときには周りのテーブルもみんな頼んでいました。思っていたより辛くて汗だくになったけど、チーズもたっぷりで美味しかったです。肉とチーズとキャベツと玉ねぎに加えて、トッポギとサツマイモが入っていて充実していました。


韓国料理KollaBoの海鮮チヂミ
海鮮チヂミ

これも定番かもしれませんが、チヂミもなかなか美味しかったです。イカ、エビ、アサリなど海鮮もしっかり入っていて。


韓国料理KollaBoのフルーツカクテルマッコリ(いちご味)
フルーツカクテルマッコリ(いちご味)

甘くてジュースみたいだったけど、フルーツカクテルマッコリも美味しかったです。女性は好きなんじゃないかな。インスタ栄えもするかもしれないですね。

5階:錦わらい(お好み焼き)


京都の人気店である「錦わらい」の三軒茶屋店。当初は系列店という位置付けで名前も違うもの(こてつ)だったのですが、1年ほどたって錦わらいに統合されました

錦わらいは京都に本店を構え、大阪、兵庫、滋賀といった関西でチェーン展開しているお好み焼き屋さん。関東に出店するのは三軒茶屋が初めてみたいです。

京都のお好み焼きということで、大阪とは違うんですかね?まだ行ったことがないので分からないのですが。僕が好きな福一を上回ることができるか。福一は府中焼きなので、これまた少し違うのかもしれませんが。

👉錦わらい三軒茶屋店を食べログで見る

6階:さつま福永牧場直営 牛串 ギュウドウ!(牛串)


「さつま福永牛」というブランド黒毛和牛の生産者が直営しているお店だそう。焼肉屋は大量にあって激戦区の三軒茶屋ですが、牛串の店はなかったはず。「さつま福永牛」という牛肉は聞いたことがないけど、数々の賞を受賞しているとのこと。ここも未訪問なので一回は行ってみたいと思っています。

👉牛串 ギュウドウ!を食べログで見る

7階:香辣里(中国湖南料理)


「しゃんらーりー」と読みます。湖南省料理のお店。湖南省と言ってもどこだか分からない人が大半だと思います。メニューの最初のページに説明があったので貼っておきましょう。


湖南省の場所が書かれた香辣里のメニュー
湖南省の場所

辛い食べ物が湖南料理の売りのようなのですが、僕は辛いものが苦手なんですよね。せっかく行ったけど食べたのは角煮、餃子スープ、春雨でした。


香辣里の角煮(毛氏紅焼肉)
毛氏紅焼肉

香辣里の毛氏紅焼肉を皿に乗せたもの


毛沢東が愛したという角煮。脂がたっぷりで美味しいです。ご飯に乗せて食べたらいいかも。


香辣里の蚕餃子
蚕餃子

玉子の黄身で皮を作った餃子。スープは塩味なのですが、胡椒がきいてビリビリします。


香辣里の鉄鍋紅薯粉
鉄鍋紅薯粉

さつまいもで作った春雨。ピリ辛でこれも美味しかった。これもご飯に乗せて丼にしたら美味しいかもしれないと思いましたね。

辛いものを食べなくても十分に楽しむことができました。冷蔵庫に入ったワインを自分で出して一本2500円からで飲むこともできるので、4人ぐらいで行って飲み食いすると楽しいかもしれないですね。

👉香辣里を食べログで見る

8階:魚貝と日本酒・焼酎 和バル 三茶まれ(日本酒バル)


その名の通り、魚と日本酒の店。新宿や青山にあるマルマーレという店の系列店だそうです。洋風にアレンジされた魚と日本酒を合わせて飲むことでできて面白いお店だと思いました。


三茶まれの刺身とカルパッチョの盛り合わせ(まれプラッター)
まれプラッター

名前からしてお店の看板メニューっぽい「まれプラッター」。刺身とカルパッチョの盛り合わせです。すべての魚が新鮮で、刺身はもちろん、カルパッチョも魚の新鮮さを活かしつつ酒にしっかり合う味付けがされていて美味しかったです。

三茶まれの海鮮ユッケ
海鮮ユッケ

こチラは海鮮ユッケ。肉に比べるとあっさりして物足りなく感じるかと思いきや、魚が新鮮で味付けがしっかりしているからなのか、十分満足できる味でした。

三茶まれの惣菜3種類盛り合わせ
惣菜3種類盛り合わせ

9種類の日替わり惣菜から3種類を選ぶことができます。山葵風味のポテサラ、ホタテのピリ辛あえ、鶏軟骨のペペロンチーノをチョイス。どれもお酒が進む味付けでした。手軽につまめていい感じ。

三茶まれのお通しである自家製フォカッチャと魚介のタルタルソース
お通し

お通しは自家製フォカッチャと魚介のタルタルソース。なんとどちらもおかわり自由。積極的に勧めてくることもあり、おかわりしている人が多かったように思います。


三茶まれの鮮魚のハイカラ丼
鮮魚のハイカラ丼

締めは鮮魚のハイカラ丼。天かすが入っているのをハイカラ丼と言うんだそうな。


三茶まれの日本酒メニュー
日本酒メニュー
こちらは日本酒メニュー。一合だけでなくグラスで注文することができるのも嬉しいですね。いろいろな酒を楽しめる。


三茶まれの季節ごとの旬の日本酒のメニュー
旬の日本酒のメニュー

レギュラーメニュー以外に季節ごとに旬の日本酒のメニューも置かれています。


ランチがお得


ここもランチ営業していて、ご飯とカレーがおかわり自由。お腹いっぱい食べることができます。


昼得セット
昼得セット
カレーも食べ放題
カレーも食べ放題

おかず3種類が付いてくる昼得セット(1200円)。上に書いた通り、ご飯とカレーは自分でよそうことができて食べ放題です。おかずもしっかり美味しくて、質量ともに満足できるお店。最近の三茶ランチの中ではお気に入りの1つになりました。

👉三茶まれを食べログで見る

9階:正泰苑(焼肉)


「しょうたいえん」と読みます。町屋に本店を構え、芝大門、銀座、新橋、豊洲なんかにも店舗があるみたい。


ランチメニュー
ランチメニュー

平日限定のランチセットがいい感じです。ご飯、サンチュ、もやしがおかわり可能でコスパも悪くない。


壺漬けパワーランチ
壺漬けパワーランチ

壺の中に肉や野菜が
壺の中に肉や野菜が

ローストビーフ丼
ローストビーフ丼

夜だとここの新橋店には行ったことがあるのですが、何を頼んでも文句なしに美味しくて最高でした。新橋の焼肉屋の中でも上位に来る味で、しかもそこまで高くはない。良いお店だなと思いましたね。

三軒茶屋店が同じメニューかどうかは確認できていませんが、そのときの写真を貼っておきます。


正泰苑のつくね
つくね

正泰苑の焼きスキ
焼きスキ

正泰苑の冷麺
冷麺

👉正泰苑(三軒茶屋店)を食べログで見る


あわせて読みたい


三軒茶屋のお店について色々と記事を書いています。よかったら読んでみてください。

👉カテゴリー:三軒茶屋

ツイッターでは更新情報やブログで紹介していないお店についても


グラニースミス三軒茶屋ラボ 三宿に行かなくても買える穴場

投稿 2020年5月3日 外観 三軒茶屋に 「グラニースミス三軒茶屋ラボ」という名前のお店があります。各店舗で販売するアップルパイを作る製造所のようなんですが、2020年2月からテイクアウト販売を始めました。 テイクアウト販売開始 この看板が目...